かりんとう専門店やまわき

オンラインショップ

伝えたい
山脇のこだわり

山脇のかりんとうは、人工甘味料・合成着色料・保存料・酸化防止剤を使用しておりません。
山脇製菓の製造工場は、水源豊かな琵琶湖の畔の自然に囲まれた滋賀県東近江市にあります。
かりんとうづくりで一番大切にしているものは、
「素材そのものの美味しさをお届けしたい」という想いです。
独自の製法と厳選された原料で、素材のよさを生かしたかりんとうを製造しています。

製造工程 と こだわり製法

工程1:小麦粉の貯蔵

1、小麦粉の貯蔵

かりんとうの主原料である小麦粉は、
温度・湿度などに敏感なため、
室内に設置している「特殊布製サイロ」で貯蔵しています。
従来の屋外にあるスチールサイロに比べて、
室内の布サイロは、温度・湿度が安定しているため、
小麦粉を高品質のまま貯蔵することができます。

1、小麦粉の貯蔵

2、生地作り(パン生地製法であるストレート法)

工程2:生地作り
(パン生地製法であるストレート法)

2、生地作り(パン生地製法であるストレート法)

種類の違う小麦粉を商品ごとに配合比率を変えた
「独自のブレンド小麦粉」に調合します。
そのブレンドした小麦粉に酵母菌などを混ぜてミキサーで練り上げた後、
生地を寝かせて「熟成発酵」させます。
しっかりと熟成発酵させることで、生地の中にはたくさんの気泡が作られ、
ふっくらとした柔らかい生地に仕上がります。

工程3:裁断

3、裁断

かりんとうは、商品ごとに最も美味しくなる
最適な形やサイズがあります。その最適な形やサイズにするため、
商品ごとに開発したオリジナルの裁断の刃を
使用して生地を裁断します。

3、裁断

4、フライング(丸釜4度揚げ製法)

工程4:フライング(丸釜4度揚げ製法)

4、フライング(丸釜4度揚げ製法)

油温度の違う4つの丸釜で生地を「4度揚げ」することによって、
かりんとうの揚げムラを少なくし、中までしっかりと米油が浸透します。
4度揚げ製法は、カリッと香ばしい食感からふっくらとした柔らかい食感まで、商品ごとに最も適した食感になるように揚げることができます。

工程5:蜜焚き(丸釜3度焚き製法)

5、蜜焚き(丸釜3度焚き製法)

独自のブレンド蜜は、焚き温度の違う3つの丸釜で、
荒焚き→中焚き→本焚きという工程で「3度焚き」を行います。
3度焚きをすることで、独自のブレンド蜜は、
きめが細かくなり、口どけの良い美味しい蜜に仕上がります。

5、蜜焚き(丸釜3度焚き製法)

6、蜜のコーティング

工程6:蜜のコーティング

6、蜜のコーティング

素揚げのかりんとうへ蜜を均等にコーティングするため、
回転する球体状の特殊な釜で蜜をコーティングします。
均等に蜜をコーティングすることで、
口当たりの良い美味しいかりんとうに仕上がります。

工程7:検品(品質確認)

7、検品(品質確認)

検品担当者が目視で異物の混入などがないか品質確認を行います。
この工程は特に重要なため、手作業での確認が欠かせません。

7、検品(品質確認)

8、包装

工程8:包装

8、包装

機械により袋詰めを行い、
印字検査・金属探知機・X線検査・重量確認の
最終検査を完了した商品が、工場から出荷されます。

素材のこだわり

かりんとうの味わい・食感は、
原料によって大きく変わります。
山脇のかりんとうは、その原料を厳選しています。
商品ごとに小麦粉のブレンド率、発酵時間などを変え、
合わせる素材や蜜によって味や風味が引き立つかりんとうとなるように研究を重ねています。

こめ油で揚げる理由

こめ油は、精米時に出る米ぬかを原料にして抽出・精製され、玄米1合の米ぬかからできるのがわずか2gという貴重な油です。
山脇は、数ある植物原料の油の中から揚げた後の食感・風味・保存性を重視した結果、このこめ油が一番適していると判断しました。
こめ油には、風味や油脂の保存安定性を高めるトコフェロールやγ-オリザノールなどの天然抗酸化物質が豊富に含まれています。
そのため、光線や紫外線に強く酸化の進行が遅いため、保存性に優れています。

決め手の「カリッ」とした香ばしさは、こめ油

安定性に寄与するγ-オリザノールなどを豊富に含むこめ油は、熱による油の劣化が少なく、油臭さが残りにくいです。また、揚げたてのカリっとした香ばしさが長時間持続します。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれる黒糖

黒糖は、太陽の恵みをたっぷり受けた「さとうきび」の搾り汁をそのまま精製・加熱濃縮することで黒糖ができますが、不純物などを取り除く精製前の砂糖の状態なので、栄養素を大変多く含んでいます。
黒糖の糖分(しょ糖)は、消化酵素によって、素早くブドウ糖と果糖に分解されます。しかも、黒糖にはブドウ糖をエネルギーに変えるのに必要不可欠なビタミンB1とナイアシンも一緒に含まれているため、エネルギーの吸収が、非常に早いのが特徴です。
健康に不可欠なビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、不足しがちなカルシウムやカリウム、鉄分等も含まれています。その栄養の高さから、古くは病気の治療薬に利用されていましたが、食べるものに困ることのない豊かな食生活の現在でも、注目すべき食材と言えるでしょう。

生産地へ足を運び黒糖を厳選しています。その厳選した黒糖を使用し、どこよりも黒糖本来のコクと美味さを引き出した逸品の黒糖蜜で仕上げた黒糖かりんとうを是非ご賞味下さい。

アメリカ産カリフォルニア・レーズンを使用

カリフォルニアの地で育った甘く熟したブドウは、一房ずつ丁寧に手摘みされ、その場ですぐに天日干し。2~3週間かけてじっくりと乾燥させていきます。最終的に生のブドウ1kgからできる量は、わずか200g程度です。
こうして作られたカリフォルニア・レーズンには、食物繊維やビタミンなど、大地の恵みがぎゅっと凝縮されています。また、塩分の多い食事のバランスを改善する成分としても注目されているカリウムに加え、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛・銅、マンガンなどのミネラル類もほどよく含みます。逆に脂質は低く、気になるコレステロールはゼロです。

レーズン&かりんとうは、カリフォルニア・レーズンをたっぷりと使用して作った甘酸っぱい蜜と、パイ生地にも似た口どけの良い生地とのハーモニーをお楽しみいただける逸品です。

出典:カリフォルニア・レーズン協会

TOPへ